字が汚い…そんな悩みを治しましょう!

通信制のペン字講座を受講したいけどどの位で効果がでるのか

自分の書く字に悩んでいる人にとっては今すぐにも字が綺麗になりたいと思っているのではないでしょうか?

 

通信ペン字講座の学習期間とどの位で効果がでるのか解説します。

 

 

どの位の期間で字がきれいになるのかすごく気になる…なるべく短期間で効果がでないかなー


 

通信制のペン字講座の学習期間

 

通信制の通信講座の学習期間ですが、大手の通信講座(ユーキャン、東京書道教育界、がくぶんの日ペン、ヒューマンアカデミーのたのまな等)はどれも6カ月となっております。

 

どこも6カ月ということは半年あれば、綺麗な字を書けるようになるということですね。

 

また6カ月経たないと字がきれいにならないという訳ではなく、毎日のレッスンを重ねることで徐々に上手くなっていきます。

 

実際にはどの程度の期間でどの程度の効果があるのでしょうか?

 

通信制ペン字講座の効果が表れるまでの期間の目安

 

実体験からのだいたいこんな感じだったな〜という月ごとの変化をまとめてみました。

 

私一人の実体験だけでは「あなただけでしょ?」となるかと思ったので、ペン字講座を受講された他の方の口コミなども取り入れています。

 

通信制ペン字講座1カ月目

 

ひらがなの学習を終えた10日目〜2週間前後あたりから自分の書いた字が以前とは違う感じがする。

 

通信制ペン字講座2カ月目

 

ペン字講座受講前に書いた文字と比べると明らかに違う。

 

またまだ綺麗な字とは言えないけれど、ひどい汚字という感じではなくなってきた。

 

自分の字ではなく、別人が書いた字に見えました。

 

自分の字の変化が日々感じられるのでテキストを勧めるのも結構楽しかったです。

 

早く字がうまくなりたいという気持ちが強くなったので、,枠線のついたノートを買いテキストの字を見ながら別途反復練習もしました(週に2〜3回程度、講座の学習に30分追加する感じで)

 

 

ボールペン字講座で2カ月も練習すればかなりの違いが出るみたいだね


 

通信制ペン字講座3カ月目

 

普段の生活もペン字講座で学んだことを意識しながら書くようにし始める。

 

会社で「○○さんってちゃんと書けば綺麗な字が書けるんですね」「きれいな字をかけるんだから普段からちゃんと書いた方がいいよ」と言われた。

 

ペン字講座を受けていることは内緒にしていたので、丁寧に書けば普通にきれいな字が書ける人と勘違いされました。

 

この言葉で今まで書いてきた字はやっぱり汚すぎたんだと改めて実感しました。

 

今までの人生で字が綺麗なんて一度も言われたことがなかったので、すごくうれしかったです。毎日コツコツやってきたかいがありました。

 

そして今挫けて元の字に戻ったらまずいなというプレッシャーを感じました(この程度の字が書ければもうやめてもいいかなっと思っていたところだったのでいい感じにお尻を叩かれました)

 

通信制ペン字講座4カ月目

 

引き続き学習を続けていきましたが1〜3か月目のような明らかに目に見える変化が少なくなってきました。

 

 

変化が出ないってことは3か月目までの上達スピードが速かったからかもね


 

字がきれいになってきたということ現れなのでしょうが、ちょっと寂しいです。

 

テキストを勧めるのめんどくさいな〜という気持ちが生まれモチベーションが一番下がった時期かもしれません。

 

通信制ペン字講座5カ月目

 

5カ月目に突入するとテキストも後半に差し掛かってきます。

 

今まではしっかりと意識しながら書かないときれいな字は書けなかったのですが、それほど意識はしなくてもそれなりに綺麗な字が書けるようになった気がしました。

 

無意識で書いてもある程度綺麗な字を書く癖がついてきた感じです。

 

通信制ペン字講座6カ月目(修了)

 

最後の1カ月です。テキストもあとわずかなページしか残っていません。

 

終わりが見えてくると気持ちも楽になってきました。

 

まだまだ達筆というレベルではないのですが、誰に見せても恥ずかしくない字レベルの字が安定して書けるようになりました(めったに使わないような画数の多い字は少し苦手ですが)

 

「やりきった!」という気持ちと「終わってしまうのか…ちょっと名残惜しい」という気持ちでした。

 

終わってみればそれほど大変ではなかったかなという感想です。

 

テキストを進めているときにはメンドクサイという気持ちはありましたが、字がうまくなるのが実感できるのでモチベーションを保てました。

 

4か月目〜5カ月目はややモチベーションが下がりましたが、ペン字の練習が日課となってましたのでルーチンワークのようにテキストをすすめることができました。

 

 

1〜3か月目で字を上達させて、4〜6カ月目で自分の物にするって感じだね


 

修了〜現在

 

字が汚いという30年近く悩んでいたコンプレックスはなくなりました。

 

終了後はきれいな字を意識をしながら字を書いていましたが、今ではそんなことも意識しなくなりました。

 

香典袋や祝儀袋などを書くときはしっかり意識して書きますが、仕事などで書くときにはまったく意識をせずにそれなりの字が書けるようになりました。

 

もっとうまく書きたいという気持ちもありますが、並みのきれいな字を達筆にするには長い期間の努力が必要なのでそこまではしなくてもいいかなと思っています。

 

字が汚い人であれば十分に即効性があります

 

この学習効果の目安は私のように字が汚い人が通信制ペン字講座を受講したときのものです。

 

もともと達筆な人は半年程度の通信講座ではそれほど目に見える効果は得られないことが多いですね。

 

くせ字、字のバランスが取れないなど他人と比べてもかなり字が汚い人は、最初の1週間から実感できるほど字がきれいになったと感じるでしょう。

 

 

1週間で効果を感じられるんならちょっとボールペン字講座を始めみたいかも


 

またペン字講座で学んだ字の書き方、バランスのとり方を普段の生活で字を書くときに意識しながら書くともっと早いスピードで上達していくと思います。

汚い字を直したい、ボールペン字講座に興味があるあなたへ

1日20分のボールペン字学習で「人並み程度」「他人に見られても恥ずかしくない字」がは十分書けるようになります(私は開始1カ月で大きな効果を実感できました)

もしも「汚い字を直してみたい」と本気で考えているのなら、手軽に始められる通信制のボールペン字講座を受講してみるのも一つの手です。

  • 定番のボールペン字講座とその特徴
  • 初心者向けのボールペン字講座ってどれ?
  • 自分に合った講座選びのポイント
  • 私の字が汚かった頃の恥ずかしい実体験
  • 通信ボールペン字講座(ユーキャン)を受講した人の感想

私も「どのボールペン字講座を選んだらいいのかわからない…」と、なかなか始められなかった経験があります。

こういった疑問点をこちらのページにまとめておきましたので、参考にしてみてはいかかでしょうか?⇒2018年版!ボールペン字講座おすすめランキング

字が汚い悩みを抱えたままこの先何十年も過ごすより、半年間だけ頑張って人に見せても恥ずかしくない字が書けるようになったほうが残りの人生ストレスなくに過ごせます。