字が汚い…そんな悩みを治しましょう!

字が下手で子供の頃からコンプレックス

子供の頃から字が下手で、大人になった今でもコンプレックスに思っている人ってたくさんいます。

 

子供の時であれば字を見られるのはクラスメイト位だったのですが、大人になると他人に見られることが子供の頃よりずっと増えてきますよね。

 

  • 結婚式の祝儀のあて名書き嫌だなぁ
  • PTA役員会の議事録お願いされてしまった…みんなに見られちゃう
  • ポイントカード作りたいけど汚い字を見られるの恥ずかしいな

 

私は大人になれば自然と字が上手くなって「大人の字」が書けるようになると思っていました…ですが現実はそんなに甘くありませんでした。

 

ちょっと私の経験談をはさみます

 

社会人になってからもずっとコンプレックスに思っていましたし、会社の上司からも「取引先に渡すんだから、もうちょっと丁寧に書いてよ」なんて言われたこともあります。

 

字が汚いと指摘されるのは自覚があっても恥ずかしいですし、自尊心がボロボロになります。

 

それでもやっぱり仕事上字を書かないといけなかったので書類を書くときなどはかなりのストレスを感じていました。

 

 

仕事をしているとどうしても自分の字って気になるよね


 

このままじゃダメだと思い、ボーナスが多めに出たこともあり思い切って通信制のボールペン字講座に申し込んでみようと決意しました。

 

コツコツ半年間かけて、教材を終わらせたら、人に見せても恥ずかしくないレベルの字がかけるようになりました。

 

それ以降は「字が汚い」「もっと丁寧に書いてよ」なんて言われることはなくなり、「〇〇さんってこんなに字がきれいだった?」「ちゃんと書けばきれいな字書けるじゃない」なんて言われるようになりました。

 

嬉しかった半面「もっと早く始めておけばおけば良かった」という気持ちでした。

 

たったこれだけのことで字がきれいになるんだったら何年も悩んでなくて、すぐに始めれば良かったと感じました。

 

 

ボールペン字講座を修了した人のほとんどが「もっと早くに始めてればよかった」と感じているそうです


 

昔の自分に「もっと早くペン字の練習を始めなさい」というのは無理なので、同じような悩みを持った人にこの気持ちを伝えられたらな〜と思ったのがこのサイトを作ったきっかけなのです。

 

字が上手くなりたいと思ったら

 

私のように自分の字に自信がなくて、大人になっても悩み続けている人はたくさんいると思います。

 

もしも今「自分の汚い字を直したい」といった思いを持っているのなら、今すぐにでもボールペン字学習を始めることをおすすめします。

  • 字の汚さで悩んでるけどどうしよっか…
  • お金かけてまで字を直すのもな
  • 今は仕事が忙しいから落ち着いてから
  • どこのペン字講座が一番いいのか考えてからかな
  • やりたいけど子供の世話が大変でやってる時間がないかも

 

こんなことを思っているのではないでしょうか?

 

私もボールペン字講座を始める前に同じようなことをずっと考えていたので気持ちはよくわかります…優柔不断で決断力がないんですよね。。

 

字を直したい⇒ペン字講座受けようかな⇒忙しいし今はやめておこう

 

このループをずっと繰り返していていました。もちろんこのループの間も字の汚いことに悩んでいました。

 

今思えば迷わずにささっと始めて、ささっと終わらせてしまえば良かったなと感じています。

 

 

林先生の「いつやるの?今でしょ!」って名言だよね


 

15分程度なのでお昼の休憩時間にささっとやったりすれば、時間なんてなくても全然余裕でできるんですよね。

 

ボールペン字講座を始めようかな…って思ったんならすぐに始めてしまいましょう。

 

すぐに始めなかった場合のデメリット
  • 数カ月後、また始めようかな…と悩むのを繰り返す⇒数年後に始めるけど、それまではずっと字が汚いまま
  • 悩んだ結果、やらないと決める⇒この先一生、字が下手なコンプレックスを抱えたまま生きる

 

受講期間は大体どこも半年ですが、最初の1カ月で自分の字の変化に気づける程度に上達します。

 

すぐに始めると決意したけど、どの通信制ボールペン字講座を選んだらいいのかわからないって人は

 

正直に言いますと、どこのボールペン字講座でもいいです。

 

それほど悩まずに決めてしまっても問題ありません

 

きれいな字を書けるようになるにはお手本を見てポイントを抑えて書く、移し書き、なぞり書きをするのが基本なのです。

 

どこのボールペン字講座でもその部分は変わりません。

 

一番効率の良い講座で学びたいと思っても結局は反復練習した文字数=結果です。

 

大きく違うところといえば文字の書体ですが、汚い字を綺麗な字にするという目的であれば書体もそれほど気にする必要はありません。

 

書体を気にした方がいいのは、「字は元々きれいだけどこんな書体の字が書けるようになりたい」といった上級者の人です。

 

どの講座でもいいと言われたら余計に悩む…選ぶポイントは?

 

あえて選ぶポイントを言うなら、飽きにくい工夫をしてあるところがいいと思います。

 

最初はやる気だったけど、だんだん飽きてきて挫折してしまったという人も結構いるからです(ただ挫折してしまったとしてもそこまでやった分は字がきれいになっています)

 

あとはあまり値段の高すぎない講座、知名度が低すぎない講座ですね。

 

ペン字の練習では講座費用が高いから効果が高いなんてことはありません。

 

字が上手くなる一番のポイントは反復練習の数ですので、それならば普通のボールペン字講座を受けて、ノートを一冊買ってそのノートで反復練習する方がずっと高い効果があります。

 

知名度が低い講座も避けたほうがいいですね。サポート面が不安です。

 

それでもまだどれがいいのか悩んでいる人は、このサイト内に通信ボールペン字講座のおすすめランキングを作っておきましたので参考にしてみてください。

汚い字を直したい、ボールペン字講座に興味があるあなたへ

1日20分のボールペン字学習で「人並み程度」「他人に見られても恥ずかしくない字」がは十分書けるようになります(私は開始1カ月で大きな効果を実感できました)

もしも「汚い字を直してみたい」と本気で考えているのなら、手軽に始められる通信制のボールペン字講座を受講してみるのも一つの手です。

  • 定番のボールペン字講座とその特徴
  • 初心者向けのボールペン字講座ってどれ?
  • 自分に合った講座選びのポイント
  • 私の字が汚かった頃の恥ずかしい実体験
  • 通信ボールペン字講座(ユーキャン)を受講した人の感想

私も「どのボールペン字講座を選んだらいいのかわからない…」と、なかなか始められなかった経験があります。

こういった疑問点をこちらのページにまとめておきましたので、参考にしてみてはいかかでしょうか?⇒2018年版!ボールペン字講座おすすめランキング

字が汚い悩みを抱えたままこの先何十年も過ごすより、半年間だけ頑張って人に見せても恥ずかしくない字が書けるようになったほうが残りの人生ストレスなくに過ごせます。